税理士の卒業生によるミニ講演会

KIMG0036

こんにちは♪企業情報学部3回生の加藤です!

さて、先日は13号館2階にあるB-chat Roomにて、税理士をされていて、フェニックス倶楽部の幹事を務めていらっしゃる深田壽さんにお越し頂きました!

今回話して頂いた内容はもちろん税理士についてです!税理士は国家資格の為、取得することは難しいと思われている方は多いと思います!しかし、本校の大学院にて研究論文を税法や会計法のことについてをしっかり書けば、実際の税理士の試験では税法3つ、会計法2つの計5つが必要ですが、税法は2つ、会計法は1つ免除されて受かりやすくなります!これはとても嬉しいことですね♪

でも資格を取得したからって喜んでる場合ではありません!!何故なら現場では実務があるからです。電話対応をよくしている為コミュニケーションがとても大切!よく聞き、メモを取る!当たり前のことを実際にすると難しいですよね?日常的に色んな方と話をして臨機応変な対応を出来るようにすると税理士はやりやすいですね!

深田さんが目標としているのは税理士を目指している学院生で構成した事務所で10年後も生き残り活躍することです!凄く頑張って頂きたいと思っています!!また税理士を目指してる学院生の皆さんも日々努力をし、素晴らしい税理士へとなってほしいと思います♪

以上、加藤でした~☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*